MENU
\ 最大10%ポイントアップ! /詳細を見る

漫画|こういうのがいい が「気持ち悪い」と感じてしまう5つの理由を考察してみた

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

「こういうのがいい」という漫画、気になっている方も多いのではないでしょうか?
SNSでも話題になってますよね!
でも、ちょっと気になる噂も耳にしますよね…

そう、「気持ち悪い」という感想。

「え、何が気持ち悪いんだろう…?」そう思っている方もいるかもしれません。
もしかすると、この漫画の主人公たちの関係性が原因かもしれません。
「セフレ」という関係性、漫画の世界では時々見かけますが、現実ではなかなか受け入れられないと感じる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

今回は、そんな「気持ち悪い」と感じてしまう点について、読者の方々の率直な声をもとに、一緒に考えていきたいと思います。

目次

「セフレ」という関係に抵抗がある?

「セフレ」って、そもそもどんな関係?
言葉は知っていても、実際のところ、
友情と恋愛感情の間のような、曖昧で複雑な関係性に戸惑ってしまう方もいるかもしれません。

① 理想と現実のギャップ?

「こういうのがいい」では、
セフレという関係でありながら、まるで理想のカップルのように仲睦まじい様子が描かれています

  • 「こんな都合のいい関係、現実にありえない…。」\
  • 「結局は男性の理想を押し付けたような関係に思えてしまう…。」

そう感じてしまうのも無理はないかもしれませんね。

② 登場人物たちの態度が冷たく感じてしまう?

広告に乗っていたシーンでは主人公たちが他のカップルを批判したり、恋愛感情を軽視しているように見える描写があり、冷酷な印象を受けてしまうかもしれません。

  • 「もっと人の気持ちに寄り添うべきでは…?」
  • 「本当に大切な人に対して、そんな態度をとるなんて信じられない…。」

そう思ってしまうのも、当然の感情かもしれません。

③ 「軽い」と感じてしまう?

セックスを前提とした関係であるがゆえに、「軽い」「下品」といったイメージを抱いてしまう方もいらっしゃるようです。

  • 「純粋な恋愛を描いた作品の方が共感しやすい…。」\
  • 「登場人物たちの言動が下品で、見ていて不快…。」

このような感想を持つ方もいることを、忘れてはいけませんね。

女性目線では、共感しづらい?

女性としては、主人公の女の子の言動に違和感を感じてしまうこともあるかもしれません。

④ 「都合のいい女」に見えてしまう?

男性の要求に何でも応じてしまうような描写があると、
「都合のいい女」として扱われているように感じてしまうかもしれません。

  • 「もっと自分の意志をしっかり持ってほしい…。」
  • 「対等な関係を築こうとしていないように見える…。」

そう感じてしまうのは、女性としての尊厳や自立心を大切に思っているからかもしれません。

⑤ 「男性の理想を押し付けられている」と感じる?

女性の読者からすると、
「こういう女の子がモテるんだよ」というメッセージを受け取ってしまう可能性も。

  • 「女性は男性に尽くすべき、という価値観を押し付けられている気がする…。」
  • 「もっと多様な恋愛観が描かれてもいいのでは…。」

そう感じるのは、ステレオタイプな男女の役割分担に疑問を感じているからかもしれませんね。

マンガ|「こういうのがいい」が一番お得に読めるサイトはebookjapan!

「こういうのがいい」を読むなら特にebook Japanがおすすめです!現在特別なキャンペーンを行なっており、初回登録時に70%OFFクーポンを必ず貰えてさらに毎週お得なセールをしているのでお得です。

さらにPayPayポイントも貯まるのでお買い物上手な人には嬉しいですね!

ebookjapanは初回登録時に70%OFFクーポンを6回使えるんだけど、1回の上限が500円までだから使い方が難しいんだよね😅

ここでは「こういうのがいい」のまとめ買いで最大効率の割引ゲットできるシミュレーションしてみるから購入時の参考にして見てね!

購入数定価割引額購入金額
21,254500754
21,337500837
21,420500920
21,420500920
 ebook japan 購入する 3,431円で購入

初回70%OFFクーポンなら

\1冊188627円

  • 初回クーポンなら1冊637円→188円
  • 初回クーポンなら8冊5,431円→3431円

「こういうのがいい」ドラマ化情報

実は、「こういうのがいい」はドラマ化が決定しています!

役者村田むらた元気もとき 役/ 西山潤
江口えぐち友香ともか 役/ 田中美麗
今下いました伊好いよ 役/ 岸明日香
江口えぐち徳子とくこ 役/ 冨手麻妙
伊藤いとう寿哉としや 役/ 青山凌大
拝島はいじま陸夫りくお 役/ ほしのディスコ(パーパー)
川瀬かわせあい 役/ 大谷凜香
原作『こういうのがいい』双龍(集英社 ヤングジャンプ コミックス刊)
監督三木康一郎 小林和紘(FCC) 雨宮由依(FCC)
企画・プロデュース清水一幸
放送日2023年10月29日(日)スタート 毎週日曜 深夜0時55分~
放送局ABCテレビ(関西)
公式ホームページ公式サイト
公式SNSページX公式サイト
DMM TV

初回登録なら30日間無料です!

※無料期間中に解約した場合は
料金は掛かりません。

\ 30日間無料トライアル /

“こういうのがいい”:新しい関係の形?それともただのモヤモヤ?

「こういうのがいい」という作品、読んだ人の感想は賛否両論に分かれるようです。

確かに、これまでの漫画の恋愛観とは一線を画す、新しい男女関係を描いている点は注目すべきでしょう。恋人未満、セフレ以上という曖昧な関係や、飾らない日常会話、独特なカメラワークなどは、新鮮に感じる人もいるはずです。

しかし、一方で「気持ち悪い」と感じてしまう人がいるのも事実。 それは一体なぜなのでしょうか?

魅力と感じる点

  • 新しい関係の形への共感: 恋愛至上主義ではない、現代的な関係性に共感する人もいるでしょう。
  • リアルな日常描写: あえてドラマチックな展開を避け、日常の断片を切り取るような描写は、逆に新鮮に映る場合もあります。
  • 独特な作風: セリフが少ない分、読者それぞれが想像力を掻き立てられる点も魅力と言えるでしょう。

気持ち悪いと感じる点

  • モラルの欠如: 不倫や避妊しない性行為など、倫理的に問題のある描写は、不快感を与えかねません。
  • 現実離れした設定: あまりに都合の良い展開や、理想化された男女像は、共感を得にくい可能性があります。
  • 女性蔑視: 性的な描写の偏りや、女性キャラクターの描き方によっては、女性蔑視と捉えられても仕方がありません。
  • 共感性の欠如: 登場人物の心情描写が少ないことで感情移入がしづらく、結果として「気持ち悪い」という印象に繋がっている可能性もあります。

まとめ|漫画の感想は人それぞれ、色々な感じ方があることを大切に

「気持ち悪い」という感情は、決して否定されるべきではありません。
むしろ、作品に対して深く向き合っている証拠と言えるでしょう。

漫画はエンターテイメントですから、純粋に楽しむことも大切ですが、時にはこのように深く考え、自分自身の価値観と向き合ってみるのも良いかもしれませんね。

初回70%OFFクーポンなら

\1冊188627円

  • 初回クーポンなら1冊637円→188円
  • 初回クーポンなら8冊5,431円→3431円
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次